新作ヴァルクドート掲載時差5年

2007年10月02日

実験作品その10

(私信)
airは先日DDRで踊りました…DIFFICULT譜面でしたけど。
OVERBLAST!!は家庭用5thのボーナストラックでしたので、確かアーケードのFINALには入っていなかったような…あったら即刻遊びたいですね。

さて、本題。
今日は新たな実験作品を掲載しました。

実験作品その10:イメージ映像風フラッシュ動画

先日リリースした「Farside Requiem」を使ってフラッシュ画像を作ってみました。
シンプルな作りではありますが、やっぱり自分の音楽を背景にして画像が動くというのは嬉しいものがあります。
動画は"Start"をクリックしてから約2分30秒流れます。
曲は原曲より短く編集しました(原曲の長さ(3分20秒ちょっと)は持ちませんでした…)
曲名にRequiem(レクイエム)があるので、それに沿って「終末」のイメージです。

フラッシュ作成ツールを使って先日20秒弱ほど作って一度力尽きたものの、何とか続けて悪戦苦闘しながらようやく完成にこぎつけました。
小さくても作品を1つ作ると作らないとでは、充実感に大きな違いが出てくるものですね。

ゲームではないですが、音楽に乗せて動画を作る、というのはいいかもしれません。
以前あった歌詞を画面下部に表示して「カラオケの画像風」というのも面白そうです。
ツールで作っているので、変数などは用意できず、ゲームには不向きですが。
あ、でもアドベンチャーゲームは何とか作れそうか。


実はこの"Farside Requiem"の元の曲である"Respect of BeaM"を使って、Spreadismのデモンストレーション動画のようなものを作ろうとしたことがあります。
VBで作ってたんですが、40秒ちょっと作って力尽きました…。
動画を作るのであれば、今回のようにツールで作ったほうが早いですね。


ik7_teikoku at 08:17│Comments(2) 実験作品 

この記事へのコメント

1. Posted by おかもち   2007年10月02日 21:01
こんばんわ。
Flashバッチリ動いてますね。
2分超の動画・・お疲れ様でございます。d(^-^

ぼくもここのところ「動くの」に手を出してたりしますが・・
あぎゃー、うぎゃー、ちがーうって、のたうち回っているところです。(現在進行形
2. Posted by ていこく   2007年10月02日 23:09
こんばんは、おかもちさん。
見てくださってありがとうございます。
派手な演出はありませんが、それでも楽しめる一作になったのではないかと自画自賛です。

>「動くの」
おぉ、楽しみですねぇ。
完成の暁にはご一報くださいませ。

>あぎゃー、うぎゃー、ちがーうって、のたうち回っている
こういうのを「産みの苦しみ」っていうのですね。
この苦しみがあるからこそ、完成したときの喜びが大きいんですよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新作ヴァルクドート掲載時差5年