動画関連よしなしごとファミコンソフトはうまっち

2010年03月28日

アタック25編Part2

「ぶんけんさんのゲームプレイ記 アタック25編 Part2」をアップしました。
ニコニコ動画でのアドレスはこちらです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10195317

前回のPart1は予選会でしたが、Part2から本選に舞台が移ります。
まぁ見てくれる人は前回同様、あんまりいないと思いますが(^_^;

巷では「プレイ動画は誰得なんだよ(誰が得するんだよ)」とも言われていますが、ドキュメントの一つとして見て下さいな。


YouTubeにも上げておきました。
ただしようつべでは10分という制限があるので、2つに分けて上げております。

↓Part2-1


↓Part2-2


最近はどうも自信喪失気味…。
正直、自分の動画に寄せられたコメントを見るのが怖いです。
実はアタック25編のPart1のコメント、全然見てません(というか、コメントが寄せられているのかすら知らない)
いやこれ、臆病すぎるだろ…(^_^;


ik7_teikoku at 21:37│Comments(2) その他自作品 

この記事へのコメント

1. Posted by けいあい   2010年04月02日 15:06
ぶんけんさんの圧勝でそのまま終わりかと思いきや、あっという間に逆転負け寸前の大ピンチに。なかなか劇的な展開になっていますな。完結が楽しみです。

>「プレイ動画は誰得なんだよ(誰が得するんだよ)」

プレイ動画ほど皆が得をするものはないと思うのですが。もし、自作のゲームを誰かがプレイ動画にしてくれたら、作者はとてもうれしく思うことでしょう。プレイヤーの方も、こんな面白いゲームがあるんだ、ということを知ることができて、とてもうれしいことでしょう。

私はプレイ動画を作るならやはりフリーソフトだと思うのです。無名の人の無名の作品を紹介することこそが皆得ではないでしょうか。
2. Posted by ていこく   2010年04月02日 18:39
狙ったわけではないのですが、2-1では快進撃、2-2では一転連続誤答のピンチとはっきり分かれてしまいました。
次の問題が勝負の重要なカギを握るわけですが…と、これ詳しくは次のpart3で。

>自作のゲームを誰かがプレイ動画にしてくれたら、作者はとてもうれしく思うことでしょう。
確かにそうなんですが…ただ、何というか、環境というか、ニコニコ動画などの動画サイトにおいて、プレイ動画を作る人と、動画を見る人との意識のギャップというのが大きいような気がするんですよね。
如何に良質のゲームを紹介するプレイ動画であっても、レスポンスがないと壁に向かって見せているようで何か空しさがこみ上げてくるというか。

同じ動画サイトでも、ニコニコ動画よりYouTubeのほうが気楽に上げられるような気がします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
動画関連よしなしごとファミコンソフトはうまっち