つぶやきよしなしごと数当てゲーム更新

2012年05月22日

2年ぶり新作?

約2年ぶりに新作ゲームをリリースしました。
とはいってもブランクがあったので、復帰戦としてシンプルなものを作ってみました。


vskazuate

P3Q-J003:対戦数当てゲーム

0〜999の中に隠された正解の数をコンピュータと交互に当てにいくゲームです。
外した時に出るヒントは自分以上に相手に有利なものとなります。
「プロジェクト第三象限」で遊ぶことができます。

数当てゲームは、プログラミングを始めた人は誰でも一度は作ったことがあるであろうゲームです。
入力から判定、文字表示、乱数生成と、ゲームにおける基本的な作業が盛り込まれているゲームですし。
今回はコンピュータの思考ルーチンも追加して、交互に数字を当てにいく仕様になっています。
といっても、思考ルーチンはシンプルなもので、それまでのヒントを元に候補の数を絞っていき、その中からランダムで数を宣言する、というものです。
それでも、対戦している感じが出ているのではないかと思います。

時代は移ろうとも、コンピュータの思考ルーチンの作成は、ゲーム制作の一番難しいところであり楽しいところだと、私は思います。


ik7_teikoku at 20:32│Comments(0) 自作ゲーム 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
つぶやきよしなしごと数当てゲーム更新