「ボスが来た!」つぶやきよしなしごと

2013年05月26日

1か月半ぶり第5回

 前回から1カ月半ぶりにメロディの作り方第5回の動画をアップしました。




 今回はコード進行からメロディを作成する方法を紹介しています。
 実は、この方法、この動画で紹介してきたメロディを作ってからコードを指定する方法で曲を作ってきたため、反対のコード進行からメロディを作る方法には不慣れで、いまだに苦手だったりします。

 今では主流となったコード進行からメロディを作成する方法ですが、昔はそうでもなかったようです。
 手元のあるコード進行による作曲に関する書籍の冒頭部分には、「本書は、コード進行という、いわば音楽の裏口からポピュラー歌謡曲の作曲入門を目指したものである。」とあります。
 この書籍の初版は2001年となっていますが、でもその頃にはすでにコード進行からメロディを作る方法は主流になっていると思われます。
 とすると、この書籍の内容はもっと昔に書かれたものではないかと思い、書籍の内容を見てみると、以下のような記述が。

 ・「昭和五十年を境に〜」つまり、1975年以降。
 ・「ロシア」ではなく「ソ連」表記、ということは1992年以前。
 ・あるコード進行を使用した曲として挙げられた歌謡曲の1つが1983年発表の作品。

 以上の点から察すると、どうやらこの書籍の内容は1980年代半ば、約30年前に書かれたものと推定されます。
 30年前は「裏口」だったコード進行からメロディを作る方法も、30年経った現在は立派な「表玄関」になっているというわけですね。


ik7_teikoku at 00:09│Comments(0) メロディ作成講座 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「ボスが来た!」つぶやきよしなしごと