MIDI掲載最近話題の某ゲームについて

2013年08月30日

数学と音楽のパズル

 こんな動画を作ってみました。



 "Sound of Square Root 30"という作品、日本語では「30の平方根(√30)の音」です。
 30の平方根というより、2の平方根、3の平方根、5の平方根の近似値を使い、0〜9にそれぞれ異なる音階を当てはめ、同時に鳴らしてみたものです。
 苦労したのは数字に音を当てはめる部分。
 音がぶつからないように割り当てるのに苦戦しました。

 数字の割り当てでまず考えたのが出現頻度の高い0〜3に何を当てはめるか。
 特に1と2は4回ずつ出てくるからここを軸にスタートしました。
 で、0〜3のうち、0と2、0と3、1と2、1と3は音がぶつからないように。
 0と1、2と3は組み合わせがないのでぶつかっても構わない。
 それらが決まったら3-0-7の組み合わせから7の音を決め、4-7-2から4の音、あとは6、5、8、9の順で。

 で、↓このようになったわけです。
 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9 → G,A,E,D,G#,F#,C#,B,A#,D#

 他にも組み合わせはあるかもしれませんが(※)、私はこの1つしか見つけられませんでした(というかこれを見つけた時点で力尽きました)
 ※転調すれば12パターン、最後にしか登場しない8と9の入れ替えもできるけど、それは考えない方向で。

 そしたら、ツイッターで別解を出した方がいらっしゃいました。
 0,1,2,3,4,5,6,7,8,9 → A#,A,C#,D,G#,C,E,F,D#,G

 ちょっと数学と音楽のパズルみたいな感じですが、こんなのもたまには良いのではないかと思います。


ik7_teikoku at 20:27│Comments(0) 自作音楽 | 実験作品

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
MIDI掲載最近話題の某ゲームについて