新作紹介新作ブラウザゲーム&ゲーム熱再燃

2013年09月11日

意外な200曲目

 先日作ったMIDIをサイトの方にも掲載しました。


  MIDI-No.200:Mental Blow(2の平方根と円周率による)
  GENRE:PIANO VEXA 2
  BPM:30〜327
  CATEGORY:異端
  SIZE:10.4KB

 先日の記事でも書きましたが、テンポは2の平方根の数列から、小節内のメロディーラインの音の数は円周率の数列からそれぞれ指定して作った実験的ピアノ曲です。
 そのため、テンポはこれまで作った曲の中で最低値&最高値を同時に更新しております。

 クセ(アク?)が強い曲なので、BGMに向いているのか、適当な場面が果たしてあるのか未知数なのですが、これを逆手にとって、BGMとして使用すれば意外性やインパクトが得られるのではないかとも思えたりします。
 実験曲ですが結構異端な感じの曲なので、カテゴリは「実験」ではなく「異端」にしております。

 キリのいい200番めの曲がこういう曲ってのもなかなかオツだと思います。
 当初は記念の曲を作ろうと思ったんですがなかなか思いつかなくて…。


ik7_teikoku at 21:42│Comments(2) 自作音楽 

この記事へのコメント

1. Posted by M.Kakumoto   2013年09月25日 20:06
4 JavaScript 版の極小三國志について、恐縮ながら感想を書かせていただきます。感想と言いますか、3点ほど要望ということで。……

まず、コマンドの対象を明確にすると分かりやすいかなと。自分は最初、徴兵や人材探索は選択中の都市で行なうものだと思って、「連続でやったらダメだろう」と、わざわざ切り替えていました。

また、領地を広げると何かのボーナスが付くようにすれば、より面白くなるのではないでしょうか。例えば徴兵で1度に増やせる兵数が2より大きくなるなど。

3点目は、勝敗に関する決定に乱数が関与する度合いが大きいかなと思います。最初のうちは能力差が大きいのであまり問題にならないのですが、終盤ではみな最強状態に近くなるため、勝敗が五分五分になってしまい、こう着状態になります。

この辺りを難易度、領地の広さ、何かしらの能力値など加味するように変更すると、より戦略性が増すのではないかと思いました。

あと戦闘時のアニメーションなどあれば最高ですが、HTML5を待つことになりますか?

以上、長文失礼しました。
2. Posted by ていこく   2013年09月25日 20:33
JavaScript版極小三国志へのご意見ありがとうございます。
シンプルさを目指していろいろ省いて作ったのですが、ボーナス要素があってもいいですね。
確かにたくさんの都市を有しているのに徴兵はずっと2ずつというのも大変ですし。
先ほど実際にプレイしてみましたが、中盤はどこも戦闘を仕掛けなくなるのはちょっと考えたほうが良いかな、と。

作ってから3年経ってますし、思いきって新バージョン作ったほうがいいかもしれないなぁ、なんてことも考えてます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新作紹介新作ブラウザゲーム&ゲーム熱再燃