意外な200曲目新作ゲーム紹介

2013年09月28日

新作ブラウザゲーム&ゲーム熱再燃

 新作のブラウザで動くゲームをリリースしました。


 「あみだくじゲーム」というミニゲームです。
 こちらから遊べます

 ランダムに生成されるあみだくじの当たりにたどり着くよう、スタート位置を決めるワンキーゲームとなっています。
 ちなみにこのゲームはJavaScriptで作っています。
 JavaScriptによるゲームは今までもいくつか作ってきましたが、今回のゲームは、今まで作ったものとは一線を画すものとなっています。

 今年初めに作ったExcel VBAゲーム「ZEHN」以来ですが、制作のきっかけは、最近話題となっているクッキーを焼くだけのブラウザゲームです。
 始めた当時はそれほどでもないのですが、ある時このゲームがJavaScriptで制作されていたということを知ったとき、衝撃が走りました。
 ブラウザゲームなら、ダウンロード型のゲームよりも多くの人に遊んでもらえ、JavaScriptなら比較的容易にプログラムが組めると感じ、ゲーム制作の熱が再燃したというわけです。

 ちなみに、HTML5対応のブラウザで動くゲームですが、最新のブラウザならいずれも遊べると思います。
 また、スマートフォンでも遊べるよう調整をしていますが、私はスマートフォンを持っていないので確認ができておりません。
 今後はブラウザゲームに軸を移し、安定的にゲームをリリースしていければと思います。

【9/29 16:45追記】
 iPod touchやスマートフォンでも遊ぶことができたという報告をいただきました。
 というわけで、この「あみだくじゲーム」はブラウザでもスマートフォンでも遊ぶことができます(確定)。


ik7_teikoku at 20:37│Comments(4) 自作ゲーム 

この記事へのコメント

1. Posted by けいあい   2013年10月02日 21:12
目押しができなくて、二面がクリアーできない・・・とほほほ。
2. Posted by ていこく   2013年10月02日 22:02
こんばんはけいあいさん。
目押しは0.2秒間隔なのでちょっとコツがいると思います。
私もタイミングがずれてゲームオーバーになったのは何回もありますし(^^;
目押しもこのゲームの要素の一つですので、楽しんでクリアを目指してくださいね。
3. Posted by けいあい   2013年10月05日 14:02
あみだくじの当たりを推理するパズル要素と、目押しのアクション要素の融合ゲームであるならば、二つの要素の連動性をあげてみてはどうでしょうか。

最初のうちはカーソルの動きが初めはゆっくりなのに、だんだんと動きが早くなっていく、つまり、あみだくじの当たりを推理するのにあまり時間をかけすぎてしまうと、目押しが難しくなってしまう、というように。

パズルの得意な人は、あみだ攻略を高速化して目押しの難易度をさげ、アクションが得意な人は、じっくりあみだを考える、というように攻略の可能性が広がるし、あみだの複雑さ=目押しの難しさになるので、面ごとの難易度調整も容易になると思います。


4. Posted by ていこく   2013年10月05日 20:22
なるほど、シンプルなルールのゲームもゲーム性を追求する部分は残っているわけですね。
ご意見ありがとうございます。今後の参考にさせていただきますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
意外な200曲目新作ゲーム紹介