新作MIDI紹介新作MIDI4作品紹介

2016年10月24日

新作MIDI3作品紹介

 いつもはMIDI作品上げたタイミングでブログも更新しているのですが、最近すっかり忘れてました。
 前回の記事から3作品アップしているのでまとめて紹介していきましょう。


 MIDI-No.228:3本の正弦波による旋律
 BPM:200
 CATEGORY:実験

 周期の異なる3本の正弦波(サインカーブ)に音を割り当て(範囲は2オクターブ)同時に鳴らしてみる実験の曲です。
 不思議な感じでなかなか面白いと思います。
 3本の正弦波の周期はそれぞれ21,28,35で、16分音符が420個(35小節)で1ループとなっています。
 この曲を作る前に同じく3本の正弦波で構成されるバイオリズム(体調とか感情などの周期を現したグラフ、なおあくまで「説」です)で同様の曲を作ってました。
 ただ、バイオリズム(それぞれの周期が23,28,33)だとループするのに21252個の音符が必要で、4分の4拍子で16分音符だと1329小節も必要になりとても現実的ではなかったので、別の周期で短い間でループするようにしたのが今作になります。


 MIDI-No.229:作品16013 - 黎明
 BPM:120
 CATEGORY:静寂

 3パートのみ、ドラムなしのシンプルな構成の曲です。
 ゲームのエンディングを想定して作りました。
 タイトルは最初「作品16013」だけでしたが、あとで「黎明」というサブタイトルを追加しました。


 MIDI-No.230:Occupation of Triplets
 BPM:125
 CATEGORY:日常

 「3連音符の占拠」という曲名が表すとおり、3連符を多用したシンプルな曲です。
 ツイッター上にあった、お題を元に2時間で1曲作るという企画に投稿した作品です。
 RPGのフィールド上の音楽っぽい感じにしてみましたが…。
 普段は3連符ではなくシンコペーションを使って作ることが多いです。
 私個人の印象ですが、音の長さが同じ3連符は安定感やのんびりした印象が、音の長さが異なる(特に最後の音が短い)シンコペーションは疾走感やノリが与えられる気がします。


ik7_teikoku at 17:27│Comments(0) 自作音楽 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
新作MIDI紹介新作MIDI4作品紹介